• ホーム
  • キーワードの検索ボリュームをチェックしよう

キーワードの検索ボリュームをチェックしよう

どんなに検索対策や集客をしっかりしていても、そのサイトにやはり人が来てくれないと意味がありません。サイト運営やアフィリエイトの仕組みに慣れてきたら、いよいよ稼げるサイトを作っていきましょう。
とはいえ、稼げるサイトというのはどういうものなのか、考えるのは難しいものです。そこで提案することとしては、キーワードの検索ボリュームがあるサイトは稼げる可能性がとても高いサイトだという事でしょう。

そもそも検索ボリュームとは何かというと、その検索サイトでどのくらい検索数があるか、という事です。例えば検索数が多いキーワードの場合、それだけ検索するユーザーが多いという事になります。
つまり、それに対して興味がある人が多く、その人たちがサイトに来て何らかのアクションを起こしてくれれば、それだけ収益を得られる可能性は高くなるでしょう。

このため、検索サイトの検索ボリュームはとても重要な物なのです。一般的には検索ボリュームがある単語の方が収益が出やすく、比較的サイトの集客も難しくない傾向があるといっていいでしょう。
特に検索結果で上位表示を狙う場合、ある程度サイトの集客のためには検索キーワードを意識したサイト運営にするといいかもしれません。というのも、検索サイトはそのサイトにどのくらいユーザーが訪れているかを掲載順位の判断基準にする場合もありますから、集客が出来ているサイトはそれだけで上位表示が狙える可能性が格段に高くなるのです。

その一方で、検索ボリュームがあるキーワードのみを狙ってSEO対策やアフィリエイトをやるのはかなり難しくなってきました。
これは検索ボリュームを意識したサイトはすでに多く存在するため、競合サイトの存在が難易度を高めているという側面があるためです。

また、今の時代は複合キーワードによる検索の複雑さもあるでしょう。というのも、今の時代はいくつもかの検索キーワードを組み合わせて検索を行うのが基本なのですが、この組み合わせ次第ではアクセス数が大きく異なることがあります。
複合キーワードの場合、上手に良いキーワードを見つけて対策できればメリットは大きいでしょう。ですが、だれでも思いつくような簡単なキーワードの場合は難易度が高い割に収益が小さい、なんてこともあるかもしれません。

とはいえ、収益の出るサイトのために、検索キーワードや検索ボリュームからサイト構築を考えるのは難しい方法ではないのです。競合サイトにも負けないような大きい収益を上げられるサイトを作るためには、まずは検索ボリュームが小さい割に検索数が大きいキーワードを意識したサイトを作りましょう。

人気記事一覧